GBP/JPY

杉原です。

この記事では、海外FX業者の中から私が厳選した優良な10社で、「ポンド円(GBP/JPY)」のスプレッドおよび手数料の比較を表形式で行っております。

今回取り扱うポンド円(GBP/JPY)は、ほかの為替通貨ペアと比べても「値動き」が大きい、いわゆるボラティリティの高い投資対象として特にFXデイトレーダーに人気がある銘柄です。

そんなポンド円(GBP/JPY)に関して各海外FX業者ごとに、

・通常タイプの口座
・低スプレッドタイプの上位口座

を分けつつ、表形式で比較していきたいと思います。

海外FX業者におけるポンド円(GBP/JPY)のスプレッド&手数料の比較表

各社における、

・通常口座
・上位口座

は、それぞれ名称が異なるため、表の中に名称もあわせて記載しています。

その上で、スプレッドと手数料を加算して取引コストが安い上位2つは、分かりやすいように黄色マーカーで色分けさせて頂きました。

( )はスプレッドのみの数字で、下線を引いた数字はスプレッドと手数料を合算したものになります。

海外FX業者 通常口座 上位口座
XM スタンダード口座
マイクロ口座
3.50pips
ZERO口座
2.10pips
(1.10pips)
GemForex オールインワン口座
2.00pips
ノースプレッド口座
1.00pips
手数料なし
AXIORY スタンダード口座
1.10pips
ナノスプレッド口座
1.40pips
(0.80pips)
TitanFX スタンダード口座
2.45pips
ブレード口座
2.15pips
(1.45pips)
Tradeview スタンダード口座
2.30pips
ILC口座
1.00pips
(0.50pips)
iFOREX エリート口座
2.50pips
扱いなし
HotForex マイクロ口座
プレミアム口座
3.00pips
ゼロスプレッド口座
2.00pips
(1.40pips)
TradersTrust クラシック口座
2.50pips
VIP口座
1.40pips
(1.10pips)
FXGT スタンダード口座
3.50pips
扱いなし
Exness スタンダード口座
2.00pips
ロースプレッド口座
1.10pips
(0.40pips)

総括。ポンド円(GBP/JPY)の海外FX業者10社によるスプレッド&手数料の比較。

以上、厳選した海外FX業者10社による、ポンド円のスプレッドと手数料を

通常口座
上位口座

の2つに分けた上で比較させて頂きました。

ポンド円(GBP/JPY)はFXデイトレーダーに人気の投資対象ということもあり、各社が「スプレッドの狭さ」「手数料の安さ」を競い合っているようです。

その上で、スプレッドと手数料を合算した取引コストが安い上位2つを挙げると、以下のようになります。

通常口座

1位:AXIORY(スタンダード口座) 1.10pips
2位:Exness(スタンダード口座) 2.00pips
2位:GemForex(オールインワン口座) 2.00pips

上位口座

1位:GemForex(ノースプレッド口座) 1.00pips
1位:Tradeview(ILC口座) 1.00pips
(0.50pips)
2位:Exness(ロースプレッド口座) 1.10pips
(0.40pips)

通常口座に関しては1.10pipsと、他社と差を付けた上で「AXIORY(スタンダード口座)」が非常に狭いスプレッドを提供している事が分かりました。

同率2位の「Exness(スタンダード口座)」とGemForex(オールインワン口座)」は現状2.00pipsなので、その差はそれなりに大きいかと思います。

上位口座に関しては、完全に拮抗していて、ほぼ差がないと言っても過言ではありません。

やはり、どの業者もポンド円(GBP/JPY)のスプレッド&手数料には力を入れていることもあってか、同率2位以下もそれほど大差はありませんでした。

今回取り扱ったポンド円(GBP/JPY)のスプレッドおよび手数料の比較において上位にランクインしている、

AXIORY(スタンダード口座): 1.10pips
Tradeview(ILC口座): 1.00pips(0.50pips)

に関しては、

・最大レバレッジの大きさ
・ロスカット水準の低さ

が、劣る事から、FXのデイトレードで利益率を高めるためにロット数を上げる視点で考えると、どうしても

Exness
GemForex

を、私としては推奨したいというのが本音のところです。

そんなExnessは、

・レバレッジが無制限(実質21憶倍)
・ロスカット水準が証拠金維持率0%

という高スペックとなっているため、ロット数を上げてFXのデイトレードを実践することができる非常に大きなメリットがあります。

そのため、私が実際に利用している口座で、最も推奨しているFX業者になりますので、ぜひ一度、下記の関連記事にも目を通して頂ければ幸いです。

また、GemForexに関しては通常口座側で、「破格」のボーナスが貰えるメリットがあり、資金0からトレードを開始することが可能です。

こちらも関連記事がいくつかございますので、あわせてご覧になってみてください。

以上、お読み頂きありがとうございました。

杉原。

本ブログ『専業FXデイトレーダーの会』では、FXのデイトレード専業で勝ち続けるべく有益な情報を発信しています。

宜しければ、ほかの関連記事もあわせてお読みになってみてください。

>ブログの目次はこちらから

>含み損ほぼなし。キリ番を利用した「負け知らず」の聖杯に近いFXのデイトレ手法。

>1日10%台の利益率を出すFXのデイトレードについて

>利益率15%平均を1日で稼ぐFXデイトレーダーたち

>少額でも資産を増やせる、聖杯に近いFXデイトレード手法の条件。